会社案内

お客様も従業員も大切に、それがモットーです



ビルに「いのち」を吹き込む

代表取締役社長大慶 順一郎

 ビルに「いのち」を吹き込む――それが私たちATKの仕事です。
 皆さまが働き憩うビルを、快適に保ち、安全・安心を確保するため、365日24時間、休むことなく稼働しています。

 1957年の創業以来、設備管理、環境衛生、清掃、警備など建物に関するあらゆる業務を手掛け、朝日新聞社グループの総合ビルメンテナンス企業として成長してきました。

 大規模ビル、新聞社、放送局、病院、印刷工場、取材拠点、販売店舗など全国600余棟の施設管理を担っています。
 賃貸マンション経営など不動産事業も拡大し、不動産取引からメンテナンスまでをカバーする総合不動産企業として、新たな歩みを始めました。
 そして、持続可能な発展に寄与し、よりよい世の中を実現するため、社会の一員として、持てる力を発揮したいと考えています。

 ATKはお約束します。
 お客様の安全・安心を守り、快適な環境をご提供することを。
 お客様の資産価値を守るため、あらゆる課題解決のため、ご提案することを。

 そして、お客様のご愛顧に感謝し、笑顔を忘れず、ご満足いただけるサービス提供ができるよう、作業品質向上に真摯に取り組んでまいります。

企業理念<3つの約束>

朝日建物管理株式会社 2017年10月3日制定

社会との絆を大切にします。
 朝日建物管理は社会とつながり、社会に貢献し、社会から恩恵を受けることで、事業を継続しています。
 法令や社会規範を守り、快適環境の創造によってお客様の仕事を支え、多くの人に雇用を提供することを社会的な使命とします。省エネの促進など環境を維持、向上させる努力を続けます。
「お客様のために」を考え続けます。
 朝日建物管理はいち早く「お客様満足度」を業務の指標に取り入れ、笑顔の応対で安心・安全・快適を感じていただけるよう、研鑽を続けています。
 これからも、作業品質の向上とお客様の満足度アップに取り組み、日々、お客様のためにできることを追求します。
働きやすい会社づくりを進めます。
 朝日建物管理は従業員の力が最大の経営資源です。従業員の努力で得た適切な利益を、「働きやすい会社づくり」のために還元します。
 性別、年齢、国籍、障がいの有無などによる差別や、立場や力を利用したハラスメントを許しません。技術や技能の向上を目指す従業員に、研修などの機会を提供します。

当社の取り組み

  • 品質活動

    お客様の要求を誰がやっても満たすため、作業マニュアルに沿って新人教育し、P(計画)D(行動)C(チェック)A(改善)サイクルを業務に組み込んで品質向上を図っています。2012年10月、大阪・名古屋でISO9001品質マネジメントシステム認証取得。東京、九州を含む全社で品質活動に取り組んでいます。品質方針文書はこちら

  • CS活動

    笑顔の接客とお客様ニーズの素早い把握をテーマに2010年から全従業員を対象にCS研修を実施し、「おもてなし」の心を持ったサービス提供で、「顧客満足度」の向上に取り組んでいます。

  • 情報セキュリティー活動

    お客様の信頼に応えるため、情報の不正取得や情報漏えい、紛失を防ぐためのルールを定めて毎年の従業員教育等でリスク管理し、JIS Q 15001で規定された「Pマーク」を2011年に認証取得しています。